FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.25

初夏の味覚

urui_convert_20100525061939.jpg「うるい」です。つまりはオオバギボウシなのです、信州から届きました。造園材料としても日影の庭で大活躍、ガーデニング大国イギリスにも愛好家がたくさんいます。
しかし、食べられるとはきいていたものの食用は初めてです。気持ち的にはワケギと同じ?という主婦の直感を働かせて、さっと湯がいて酢味噌和えにしてみました。くせのないやわらかなぬめりとシャキシャキ感が絶妙です。
このうるい、「山菜の中では抜群のビタミンCかつ抵抗力を高める効果あり」とのこと。冬に滞留した身体の解毒を兼ねてこの時期に山菜を食べる日本の知恵はやはり侮れません。
さらに遮光して育てたまっ白でやわらかい「雪ウルイ」というものが山形県特産野菜として人気だそうです。
子供のころから癖のある山菜好きです。ウドとかフキとかミョウガとか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。